2021.10.12

デジタル分野のオリンピック「Volga-IT’XXI」の決勝ステージが10月28日から開催。

「ロシアの視点」による情報やニュース、コラムなどを発信する「RUSSIA EYE-世界のミカタ」

今回は、ロシア・ウリヤノフスクで開催されるデジタル分野のオリンピックVolga-IT’XXIについてです。

 

 

デジタル分野のオリンピック「Volga-IT’XXI」の決勝ステージが10月28日から31日まで開催。

デジタル分野のオリンピックVolga-IT’XXIの決勝ステージが10月28日から同月31日まで、ロシア・ウリヤノフスクで開催される。

自動テスト(PHP)やWebデザイン、Web開発(PHP)、インターネット・マーケティング(SMM)、応用プログラミング(Java/C#)、情報セキュリティなど、様々なIT分野に関する競技が行われる「Volga-IT’XXI」。

2006年から開催されている同大会は、情報とデジタル技術の現在の分野に焦点を当てており、ロシア連邦内の75の地域と多くの近隣諸国から参加者が集まる。

大会で出題される課題は、大手IT企業が開発したもの。
予選ステージへの参加受付は10月3日まで行われていた。

Volga-IT’XXI」に関する詳しい情報は公式サイト(https://volga-it.org/)から確認できる。

 

 

 

 

(文/ロシア連邦文化科学協力庁駐日代表部Facebookの投稿より 構成/日ロドライブ編集部)

一覧に戻る